【助成金】 知ることが最初の一歩 
☆ 非正規社員が正社員になったら         72万円/1人
☆ キャリア形成を支援したら               60万円
☆ 技能検定合格報奨金制度を導入したら       60万円

『雇用保険の被保険者が一人いれば受給できるもの』から、
 『1000万円クラスのもの』まで、
たくさんの助成金があります。ぜひご連絡を!!

メールマガジンの登録

メールアドレス(必須)
(例:xxxxx@xyz.jp) 半角でお願いします。
メールアドレス(確認用再入力)(必須)
(例:xxxxx@xyz.jp) 半角でお願いします。
お名前
(例:山田太郎)
内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。
(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。) 入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

メールマガジンの解除

メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認用再入力)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

メルマガ サンプル紹介

◇◆◇◆ ナグモ社労士事務所 メールマガジン ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

   1、メールマガジン発行のお知らせ
   2、実証:経営参加の有効性!!「執務態度を皆で作る」
   3、顧問先へのプレゼント

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ No,1 2007年 8月30日 ◇◆◇◆



■ メールマガジン発行のお知らせ ------------------------------■

当事務所の顧問先・名刺を交換したかた、等を中心にメールマガジンを発
行することにしました。
法律改正で企業として行うこと、人事等で参考になる話、事務所で起こっ
たこと、等を配信していくつもりです。


■ 実証:経営参加の有効性!!「執務態度を皆で作る」 ----------■

先日、顧問先にて経営幹部のNO,2の集団に集まってもらって、人事制
度の一環として行っていく、執務態度を作成しました。
人数は7人、オブザーバーとして経営者2名、私の計10人で、夕方の6
:00から行いました。

仕事の疲れが溜まっている午後6:00から、No,2の集団ということ
で、最初はかなりテンションが低かったのですが、進めているうちに前向
き意見等がでてきて、かなり活発なコミュニケーションの場になりました。

オブザーバーの経営者からも、参加者からも、良い時間が持てたといった
フィードバックがありました。

今回は簡単なことではありましたが、自分達よりも一歩上の制度を作る
(つまり経営参加をする)ことがモチベーションを上げる要因であること
が実証された感じがしました。


■ 顧問先へのプレゼント ---------------------------------------■

小冊子
「社会保険料削減10の知恵」
「助成金・給付金」
をプレゼントします(部数に限りがあります)。

ご希望の企業様はWEBのメールアドレス宛に、小冊子(題名)ご希望の
旨を記入のうえ、連絡ください。
恐縮ではありますが、顧問先を優先させていただきます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

発行元:ナグモ社労士事務所
発行人:南雲哲男
http://www.nagumo555.jp

解除は以下でお願いします。
http://www.nagumo555.jp/article/13201912.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇